チャブログ。

<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

さくらちゃんと一緒♪ その1

3月に香港に行ったとき、博多の姉のうちに一週間ほど居候してました。
アネ夫婦と遊ぶのももちろん楽しみでしたが、
なんと言っても、ラフコリーのさくら姫に会えるのがうれしくて!!!

空港に迎えに来てもらい、アネの家へ。
さくらちゃんに熱烈歓迎を受け、さっそく撮影会開始!
さくらちゃ~~~ん♪ もふもふ♪♪

ンがしかし!

さくらちゃんとツーショットで写真が撮りたい!
ただそれだけのことなのに・・・

一筋縄でいかないのであった。

つづく。


f0042255_18121178.jpg
(若かりし日のトリチャンと、団地の一室で飼われているピレネー犬の・・・名前忘れた)




f0042255_18122861.jpg
(しょっぱなからコレ。幸先ヨロシイようで・・・(笑)

[PR]
by pondori | 2009-05-31 18:13 | わんこ&動物。

なぞだまの謎、ついに解明!!

われらが生きもの博士"Kやん"が、図書館で調べてきてくれました! 多謝!!

謎玉の正体は オオイタビ(クワ科 イチジク属) の実 なのでした!!

コレとかコレとか見て!

なんと、喰えるみたい。 おぉ~~~~~

もみの木の下に落ちてるからもみの木関係だと思い込んでて~
まさかそのモミの木に絡み付いてる植物の実やなんて思わんかったよ。

昨日の暴風雨でまたたくさん落ちてるので、勇気を出して割ってみたいと思います!

では!
K部長、ありがトリ~~~~~!!!!!
[PR]
by pondori | 2009-05-28 13:39 | 謎玉&アボ。

似合うからイイねんけども。

去年の8月30日、うにくろでグレーしましまらくちんズボンを購入した。

現在も部屋着として愛用中。



今年の春に、部屋着にしている綿カットソーの洗い換えが欲しいな、と思い
うにくろで、こげ茶・カーキ・どピンクの7分袖カットソー購入。
その時、50%OFFだったグレーしましまの長Teeを、2枚も衝動買い。

どっちも旅行に重宝した。




先日、父オヤの長Teeを買いに、またまたうにくろへ。
自分のものを買う予定はなかったが、なぜかピンと来るものがあり、
自分用にグレーしましまのワッフル地ヘンリーネック 長Tee(メンズSサイズ)を一枚衝動買い。


このワッフルTee、生地がやわらかくて着心地がいいので、
帰ってさっそく部屋ズボンと合わせて着てみる。

んで、はた、と気付く。

上下とも、おんなじグレーしましまじゃんか・・・と・・・。




・・・そー言えば春に買って「似合う!」とお気に入りの長Teeもグレーしましまやし。
しかも2枚も買ってもーてるし。

(ちょっと違うけど、旅行で博多のアネに譲ってもらったパジャマも グレー×えんじのしましま)


f0042255_1595827.jpgなぜ?
何故にこんなグレーしましま
ばっかり買ってしまうのか?>自分。


今、オーラが
グレーしましま柄
なっているのか?

それとも何かが足らなくて、
オーラに
グレーしましま
取り込もうとしているのか?


ちょっと自分のセンスを疑ったトリチャンなのだった・・・。


今日のトリチャン。

f0042255_15101451.jpg

[PR]
by pondori | 2009-05-26 15:15 | 日々。

なぞだま、ふたたび。

昨年の初夏、目の前の公園に突如出没した「謎玉」。
今年も出ました~~~。

f0042255_20413266.jpg
(コレは去年の写真)


※謎玉についてはこちらを必読。→謎玉1謎玉2謎玉3


なんか1ヶ月以上出没が早いような・・・
地球温暖化か?


でもなんだか(正体は相変わらず分からんけど)
落ちてるのを発見すると、ウレシイ(笑)。

f0042255_20354756.jpg





しかし
「謎玉また落ちてる!」と気付き(その時3つ)、
翌々日には強風でその数を10以上に増やしたものの
(ていうことは、やっぱモミの木の実? つーか、その前にまずホンマにモミの木?)
午後から造園業者が入り、公園の芝刈り。

あんなにたくさん落ちていた謎玉も、刈った草と共に一掃されて
ぜんぶ無くなってもーた・・・。

f0042255_20361276.jpg




嗚呼・・・

今年も去年みたいに
謎玉を巡って一喜一憂したかった・・・

と思うヒマ人?トリチャンでした。


f0042255_20363540.jpg
(コレも去年の)

[PR]
by pondori | 2009-05-24 20:37 | 謎玉&アボ。

香港で。その6 ~深センの変遷。~

例の「真皮」の免許証入れをGETした深セン(しんせん)は、香港のお隣。
中華人民共和国 です。
香港は中国に返還された!とはいえ、中国と香港との間には未だに境界線があり、
イミグレを通って入境します。

そんな深センに初めて入ったのは2004年。
初香港のついでに日帰りで行って来ました。

ちなみに当時のガイドブックやクチコミでは、
"深センの入境口「羅湖(ろーうー)」駅周辺ではスリが多発!注意!!"
"よからぬ輩がカモを狙っているので、華美な格好をして行かないこと!"
などなど・・・怖いことがいっぱい書いてありました。

実際に行ってみて、たしかに駅周辺は物騒オーラが出ていて
シッポ巻いて香港に逃げ帰った想い出があります(何の実害も無かったけど)。


そして・・・今回約5年ぶりにもう一度行ってみました。
あの時の「怖さ」は「深センだから」なのか?それとも「初中国」だったからなのか?
あの時からどれぐらい変わっているのか?それとも変わっていないのか?

あんまり見てもオモロクないと思いますが、自分の記録のために写真を載せときます。


f0042255_18171340.jpgまず羅湖駅側から見た光景。


2004年に行った時には巨大な歩道橋があったのですが、
今回見事に撤去されていたので、ちょっと写す角度が変わっています。













車道がきれいに!

タクシーの列がスゴイ!

横断歩道も出来てる! 

つか、人民がちゃんと横断歩道を渡っているのがすげー進歩(笑
(2004年では無法地帯)

2004年では建設中のビルも、2009年には完成していますね~




f0042255_1817346.jpgお次。
駅からちょっと歩いた商業ビルの前。

2004年当時はビルの前はガラーーーンとした広場で、駐車場の案内の看板ぐらいしかない、殺風景なとこでした。

が、今回、たくさんのレストランの看板やら、Jolibeeというファーストフードのお店やら
観光客向けのおしゃれなカフェやらがたくさん出来てました。スゲーーー変わってる。


後ろのビルもちゃんと完成してます。


そして2004年のトリチャン。

華美な格好はするな!ということだったので、ま、元々そんな格好はしないんですけど
もひとつ地味を心がけて、なんだか怪しい人になってます(笑

一応は笑顔ですが、この時、写真を撮ること自体、観光客丸出しでキケンなので
辺りを気にしての撮影。

キンチョーしました。



2009年では、リラックスしてます~~~♪



さらに、同じ場所で方向を変えて一枚。
f0042255_18175483.jpg

2004年はホンマに何も無くて、人通りも少なかったのに
街路樹が植えられて、人通り(若者)が多く、にぎやかになってます。
案内の掲示板とかもあるし。
ちなみに、2004年の方の後に見えている船のような巨大なビルはホテルですよ~
(2009年にも写ってるけど街路樹で見えにくい)


トリチャンばっかりじゃアレなので、ここで父オヤも一枚・・・
f0042255_18195828.jpg

5年経ってますけど、あんま変わってないっすね。父オヤ。ぼうづやし。
ただ2004年のこの時期、壮絶な?ダイエットのおかげで、父の体重は65Kg
2009年のこの時は75Kgで、父オヤ人生でMAX体重でした。

ちなみに父オヤ、今回このくたびれたジャンパー(通称釣り人)を着てウロチョロしたので
「ロレックス要らんか?」とか、アヤシイ呼び込みの人から全くお声がかかりませんでした(笑

あ、父オヤの変遷ぢゃなくて、街の変遷やった(汗)
この写真では変わってないように見えますが、石畳なんかもキレーになってるし、
マクドや県泰豊などの有名どころも入っているし、全体に明るくなってますよ。



前回ではこの後、WAL☆MARTに逃げ込むように入り、シャングリ・ラhotelで飲茶を食べ、
「これ以上駅から離れたら、どれだけ危険な目にあるか分からんぞ。」ということで
早々に香港に帰りました。
「深センはコワかところじゃ~~~」とか言いながら・・・


で、結論。
5年経った深センは、メチャクチャ変わっていました。

駅前の巨大歩道橋の一部が撤去され、当時 地面を掘り起こしていた工事現場にはバスターミナルができ、
その下には地下鉄が走り・・・

歩道橋がなくなったので、地下道(入り口にはガードマン)ができ、道路・歩道がきれいに。

怪しい人も見かけなかったし、大きな荷物抱えた人のかわりに若い人がたくさん出歩いてて、にぎやか。
前回見てショーゲキを受けた、脚の無い物乞いも全く見なかった。

ホンマにおんなじ駅前か?!というカンジです。


そして、
"あの時の「怖さ」は「深センだから」なのか?それとも「初中国」だったからなのか?"

答えは「多分、初中国だったから」。

日本じゃ駅前といえば賑やかじゃないですか。駅ビルとかたくさんあって。
しかし中国の列車は基本的に長距離路線なので
出稼ぎの人とかが来るところで、治安も物凄く悪いんだそうで。

実はもう少し歩いたら、賑やかな繁華街(ここもスリ多発地帯ではあるが)がある、
ということを知らずに帰ってしまっていたのでした。
(駅から離れた方が安全やった)

このあと何度か上海・杭州の駅に行くことがあり、もっとキツイ体験をしたので、
現在は駅前の殺伐とした雰囲気には慣れたと思います。物乞いとか・・・



さてさて、今回、この後さらに歩いて、「東門(とんめん)」という繁華街にも行って来ました。
結果、行ってよかった!です。深セン。

その時のお話は後日・・・気が向いたら・・(笑

長々と読んでいただきありがとうございました。
[PR]
by pondori | 2009-05-19 18:20 | りょこう☆(海外)

家事は楽しい。

連日の暑さもようやく収まり、さわやか~~ナ風薫る5月ってカンジの宮崎です。

さて、そんなさわやかな季節。
トリチャンは今の時期が、一年で一番家事が楽しい♪

なんでかゆうたら~

コレ!

f0042255_23275014.jpg


台所の小窓からの景色が♪♪

前の公園の新緑がとてもキレイやし、北向きなので、入ってくる風が心地イイからなのよ~


そしてなんと今日はウレシイお客さんが・・・


ほら!わかる?!
f0042255_23281595.jpg


鳥が!!!
f0042255_2329151.jpg
(手前の樹にピントがあっている・・・くぅぅ)


こういう光景を見ながらお皿を拭くとき、
「ここに住んでよかったぁ~♪」
と思うトリチャンなのだった。

f0042255_23295098.jpg

[PR]
by pondori | 2009-05-15 23:30 | 日々。

暑い・・・・・・。

ここ3日、確実に30度超えてるね。わが寿コーポは。

早くも夏バテです。
夏じゃないのに。

今日さっそく扇風機を出したよ。

暑いからって、日中にアイスを買いにクルマで出かけたら、
熱中症っぽくなって、その後づつーとだるさと急激な眠気で何もできなくなるから、行けぬ。


あああああ・・・・・・・。

暑い・・・・

ゆってもしゃーないけど・・・・・

暑い。
[PR]
by pondori | 2009-05-12 23:35 | 日々。

香港で。その5 ~今回のイカしたおみやげたち 2~

香港にはオシャレなお土産もたくさんあるけれど、
どちらかというと「ベタ」なお土産がうれしいトリチャン。

でもそー言うのって、昨今ではなかなか見つけられへんのだす。

しかし!今回そんなトリチャンが
狂喜乱舞して「コイツはこの旅一番の出物ぢゃ!!」と大喜びしたお土産があるのだ♪





香港から電車で約40分。
中国は深セン(←土へんに川)の「2元ショップ」でそれは発見された・・・・・。


んがそのまえに、この"2元ショップ"についてご説明。
 
深センの、巨大なビルのショッピングアーケード的なところに入っていたこのお店。

f0042255_23273869.jpg


見た目は日本の100円ショップそのもの。
んが、2元ちゅーたら大体30円くらい。んん?30円ショップとな?

いやいや。
実は2005年に行った上海で、ローソンの350mlの缶コーラがちょうど「2元」だったんですねぇ。
レートでは「1元=約15円」なんだけれども、なんつーの?
実際のお金の感覚としては「1元=約50円」なカンジ?

つまり、やっぱり100円ショップなのだった。



で、このアヤシイ店に吸い寄せられ・・・入ってみた。
な~んかホンマ使えそうに無いやたらとカラフルなプラッチック製品がたくさん。
造花やらクリスマスの飾りみたいなのやらポーチにケータイケース。がまぐち。etcetc・・・
奥(広い)に進むと、肌着やネクタイなどなど。
全体的にほこりをかぶってて、見てると手があっという間に真っ黒に(笑

それにどー考えても100円ってありえへんやろ!というようなデジタルの腕時計とか宝飾品とか(笑
(そこだけはガラスケースに入ってて、オバチャンが座っていたから2元じゃないかも知れん)

ただ、店の奥の奥は、商品が置いてなくてがらんどう。電気もついてない。
多分なんかつぶれたお店のあとに、間に合わせで2元ショップを入れたような気配がぷんぷん。



そんなジャンクな商品山積みのこのお店で、
しかも什器の一番下の段の奥でコレを発見してしまった!

やたらファンシーな消しゴムとかヘアピンとかに混じって、コレだけが異彩を放っていた。

f0042255_2331840.jpg
じゃじゃーーーん! 


なんじゃこれ???

f0042255_23312736.jpg
裏面



気になる中身は・・・・

f0042255_23314377.jpg
うぉっ!


f0042255_23315948.jpg
真皮!!!!!!




なんやこれ??!!めちゃオモロイ!!!コレは絶対に買いや!!!!!


つーことでしょーどー買いしてしまいました。
いいねん。30円やし(笑


実はコレにはニューバージョンもあって

f0042255_23321662.jpg
箱がオシャレに


f0042255_23323079.jpg
なんとビニール製!



モチロンこちらもお買い上げ♪

これにsuicaとか入れて(持ってないけど)、
電車乗るんだ~~~♪ふふふふふーーん♪宮崎 JRの単線しかないけど☆


ちなみにコレ、父オヤによると「運転免許証ケース」らしい。
よくあるあれ?晴れて免許取れたときに
「(お金払って)交通安全協会に入ると差し上げます」とか言う(←一回もお金払ったことナシ)
それに一般に売ってるものでもなさそうやしさ~

f0042255_23324425.jpg


あ、そーか(恥)
(横流し=例えば会社の商品を盗んで転売した品・・・とか。)
(横流れ=倒産品を転売した品・・とか。そういう解釈です。by父。)



どーでしょうか。この旅一番の出物やと思いませんか。

2元ショップには在庫がまだ後30個近く眠っていたので、今度行ったら
買い占めてヤフオクで売ったろか・・・とたくらむトリチャンなのであった(売れへんやろ)

f0042255_2333760.jpg
なにが2やねん

[PR]
by pondori | 2009-05-05 23:35 | りょこう☆(海外)

食べ物は大事だ。

☆以下、風邪をひくちょっと前に書いといたモノです☆



先々週、GEOが"旧作レンタル80円!!"だったので、ケロロ軍曹とか(笑)色々見た。
その中で、前々から見たかった「かもめ食堂」も見たのよ。

北欧テイストのインテリアや雑貨が大好きなトリチャンにとって、
フィンランドはメッチャ行きたい場所のひとつ。

んで、期待通り「かもめ食堂」の内装・色使い・小物の一つ一つが
も~~~~~メチャクチャ好みで、見ててとっても楽しかった~♪

モチロンお話も面白かったし。



でも、インテリアよりも何よりも、一番の感想は
「食べ物って、大事やなぁ~」ということだった。

毎日キチンとご飯を作って、好きな人とゆったり食べたら、
それだけで何もかもうまくいくような気がする。






実は最近、いや、何年か前からうすうす感づいては居たのだが、
掃除や片づけや捨て!に気がいってて、料理を手抜きしまくっていた間に
父オヤの体重がチョットどころじゃなく増えてしまい(汗)。
(今年に入ってからはとうとう「ヒザが痛い」とか言い出す始末>ヤバシ!!)

2月頃から
「ちゃんと食べるダイエット(あくまで自己流)」
に取り組んでいるのですよ。



んで、最初はやる気(痩せさす気)マンマンで、やれささみサラダやとかきんぴらやとか、
なるべくローカロリーなおかずをたくさん作っては、食卓に並べていたんす。

おかげでじゅんちょーに最初の一ヶ月で75Kgが73Kgに。

しかし、73Kgからなかなか減らない・・・・・


そうこうしてる間に、元々レパートリーの少ないトリチャン。
毎日食べ物のことばかり考えてて、ちょっと疲れて(つか、メンドクサクテ>笑)
くじけそうだったのよ。


そんなときにたまたま見た「かもめ食堂」。
やさぐれたトリチャンには、心ほぐれる映画やってん。

「そんなカタく考えなくてもイイよ~。
ちゃんとしたおいしいもん食べてれば大丈夫だよ~」

と言われたような気がした。と勝手に思ってるだけやけど。




ちゅーことで、しばらく封印していた「炒め物」を解禁。
ア~ンド、新しいレシピにも挑戦。

先日、「沖縄の車麩」が投売りされてたのを購入してたので
今日の晩ご飯は「麩ちゃんぷる~」♪

ネットで色々調べて、てきとーに作ってみたよ。




☆トリチャン流 ふ~ちゃんぷる~~~☆

沖縄の車麩 1本 ・ 2コ
もやし 1袋 ・にんじん 1/2本 →短冊切り
にら 一束 →もやしの長さに切る。
・ランチョンミート・・・が無かったので、魚肉ハム(笑 →ぶ厚めに切る。
鶏がらスープのもと 小さじ1+小さじ1
・塩、コショウ 少々 ・ゴマ油、醤油 適量

【作り方】

①卵を溶いて、鶏がらスープの素と塩少々で下味をつける。

②乾燥した麩をちぎって水に浸して戻す。30秒~1分(まだ早いかな?っちゅーくらい)

③戻した麩を「ギュっ!!!」と固く絞る。

④戻した麩を卵液に浸す。まんべんなく絡まるよう、かき混ぜて10分くらい置く。

⑤④の麩をフライパンで炒める(強火)。
 卵に火が通り、麩にほんのり焦げ目がつけばOK! 一旦取り出す。

⑥次に、強火で にんじん→魚肉ハム→ニラ→もやしの順に炒め、
 鶏がらスープの素・塩・コショーで味を調える。

⑦さっき炒めた麩を加えザッと混ぜ、香り付けに醤油とゴマ油を少々まわしかける。

 出来上がり~~~~!!




これさ、現地のホンモノの麩ちゃんぷる~~を食ったこと無いからアレだけど、
めちゃくちゃ旨かったっす。

それに油を割と多目に使っているから、体重に響くかな~~・・・と思いきや、
コレまで一週間以上、73Kgやった父オヤの体重が、なんと72.3Kgに!!!やった~~~~!!!


みんな!沖縄の車麩が手に入ったら、ぜひ作ってみてちょ~~~!!
オススメっす☆

いや~~~ ほんま食べ物は大事やねぇ~~


f0042255_21383127.jpg

ちなみにこの写真のは、後日魚肉ソーセージの代わりに豚肉で作ったもの。
(黄色いのが卵を吸った車麩)

豚肉で作った方が旨かった!
↑豚こま肉に軽く塩をふって揉んで30分ほど置いとくのがポインツ

[PR]
by pondori | 2009-05-02 21:40 | 日々。



うなぎゃらりー☆管理人ちゃぶの、のんびりな日常。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メモ帳
English Here

ちゃぶの
"まんがぬりえ"ぎゃらりー↓
うなぎゃらり~☆

コリー絵とかぎゃらりー↓
アネイモウト*商会

毎日何か捨ててます。↓
トリチャンの一日一捨て!
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧