チャブログ。

カテゴリ:りょこう☆(海外)( 25 )

香港で。その6 ~深センの変遷。~

例の「真皮」の免許証入れをGETした深セン(しんせん)は、香港のお隣。
中華人民共和国 です。
香港は中国に返還された!とはいえ、中国と香港との間には未だに境界線があり、
イミグレを通って入境します。

そんな深センに初めて入ったのは2004年。
初香港のついでに日帰りで行って来ました。

ちなみに当時のガイドブックやクチコミでは、
"深センの入境口「羅湖(ろーうー)」駅周辺ではスリが多発!注意!!"
"よからぬ輩がカモを狙っているので、華美な格好をして行かないこと!"
などなど・・・怖いことがいっぱい書いてありました。

実際に行ってみて、たしかに駅周辺は物騒オーラが出ていて
シッポ巻いて香港に逃げ帰った想い出があります(何の実害も無かったけど)。


そして・・・今回約5年ぶりにもう一度行ってみました。
あの時の「怖さ」は「深センだから」なのか?それとも「初中国」だったからなのか?
あの時からどれぐらい変わっているのか?それとも変わっていないのか?

あんまり見てもオモロクないと思いますが、自分の記録のために写真を載せときます。


f0042255_18171340.jpgまず羅湖駅側から見た光景。


2004年に行った時には巨大な歩道橋があったのですが、
今回見事に撤去されていたので、ちょっと写す角度が変わっています。













車道がきれいに!

タクシーの列がスゴイ!

横断歩道も出来てる! 

つか、人民がちゃんと横断歩道を渡っているのがすげー進歩(笑
(2004年では無法地帯)

2004年では建設中のビルも、2009年には完成していますね~




f0042255_1817346.jpgお次。
駅からちょっと歩いた商業ビルの前。

2004年当時はビルの前はガラーーーンとした広場で、駐車場の案内の看板ぐらいしかない、殺風景なとこでした。

が、今回、たくさんのレストランの看板やら、Jolibeeというファーストフードのお店やら
観光客向けのおしゃれなカフェやらがたくさん出来てました。スゲーーー変わってる。


後ろのビルもちゃんと完成してます。


そして2004年のトリチャン。

華美な格好はするな!ということだったので、ま、元々そんな格好はしないんですけど
もひとつ地味を心がけて、なんだか怪しい人になってます(笑

一応は笑顔ですが、この時、写真を撮ること自体、観光客丸出しでキケンなので
辺りを気にしての撮影。

キンチョーしました。



2009年では、リラックスしてます~~~♪



さらに、同じ場所で方向を変えて一枚。
f0042255_18175483.jpg

2004年はホンマに何も無くて、人通りも少なかったのに
街路樹が植えられて、人通り(若者)が多く、にぎやかになってます。
案内の掲示板とかもあるし。
ちなみに、2004年の方の後に見えている船のような巨大なビルはホテルですよ~
(2009年にも写ってるけど街路樹で見えにくい)


トリチャンばっかりじゃアレなので、ここで父オヤも一枚・・・
f0042255_18195828.jpg

5年経ってますけど、あんま変わってないっすね。父オヤ。ぼうづやし。
ただ2004年のこの時期、壮絶な?ダイエットのおかげで、父の体重は65Kg
2009年のこの時は75Kgで、父オヤ人生でMAX体重でした。

ちなみに父オヤ、今回このくたびれたジャンパー(通称釣り人)を着てウロチョロしたので
「ロレックス要らんか?」とか、アヤシイ呼び込みの人から全くお声がかかりませんでした(笑

あ、父オヤの変遷ぢゃなくて、街の変遷やった(汗)
この写真では変わってないように見えますが、石畳なんかもキレーになってるし、
マクドや県泰豊などの有名どころも入っているし、全体に明るくなってますよ。



前回ではこの後、WAL☆MARTに逃げ込むように入り、シャングリ・ラhotelで飲茶を食べ、
「これ以上駅から離れたら、どれだけ危険な目にあるか分からんぞ。」ということで
早々に香港に帰りました。
「深センはコワかところじゃ~~~」とか言いながら・・・


で、結論。
5年経った深センは、メチャクチャ変わっていました。

駅前の巨大歩道橋の一部が撤去され、当時 地面を掘り起こしていた工事現場にはバスターミナルができ、
その下には地下鉄が走り・・・

歩道橋がなくなったので、地下道(入り口にはガードマン)ができ、道路・歩道がきれいに。

怪しい人も見かけなかったし、大きな荷物抱えた人のかわりに若い人がたくさん出歩いてて、にぎやか。
前回見てショーゲキを受けた、脚の無い物乞いも全く見なかった。

ホンマにおんなじ駅前か?!というカンジです。


そして、
"あの時の「怖さ」は「深センだから」なのか?それとも「初中国」だったからなのか?"

答えは「多分、初中国だったから」。

日本じゃ駅前といえば賑やかじゃないですか。駅ビルとかたくさんあって。
しかし中国の列車は基本的に長距離路線なので
出稼ぎの人とかが来るところで、治安も物凄く悪いんだそうで。

実はもう少し歩いたら、賑やかな繁華街(ここもスリ多発地帯ではあるが)がある、
ということを知らずに帰ってしまっていたのでした。
(駅から離れた方が安全やった)

このあと何度か上海・杭州の駅に行くことがあり、もっとキツイ体験をしたので、
現在は駅前の殺伐とした雰囲気には慣れたと思います。物乞いとか・・・



さてさて、今回、この後さらに歩いて、「東門(とんめん)」という繁華街にも行って来ました。
結果、行ってよかった!です。深セン。

その時のお話は後日・・・気が向いたら・・(笑

長々と読んでいただきありがとうございました。
[PR]
by pondori | 2009-05-19 18:20 | りょこう☆(海外)

香港で。その5 ~今回のイカしたおみやげたち 2~

香港にはオシャレなお土産もたくさんあるけれど、
どちらかというと「ベタ」なお土産がうれしいトリチャン。

でもそー言うのって、昨今ではなかなか見つけられへんのだす。

しかし!今回そんなトリチャンが
狂喜乱舞して「コイツはこの旅一番の出物ぢゃ!!」と大喜びしたお土産があるのだ♪





香港から電車で約40分。
中国は深セン(←土へんに川)の「2元ショップ」でそれは発見された・・・・・。


んがそのまえに、この"2元ショップ"についてご説明。
 
深センの、巨大なビルのショッピングアーケード的なところに入っていたこのお店。

f0042255_23273869.jpg


見た目は日本の100円ショップそのもの。
んが、2元ちゅーたら大体30円くらい。んん?30円ショップとな?

いやいや。
実は2005年に行った上海で、ローソンの350mlの缶コーラがちょうど「2元」だったんですねぇ。
レートでは「1元=約15円」なんだけれども、なんつーの?
実際のお金の感覚としては「1元=約50円」なカンジ?

つまり、やっぱり100円ショップなのだった。



で、このアヤシイ店に吸い寄せられ・・・入ってみた。
な~んかホンマ使えそうに無いやたらとカラフルなプラッチック製品がたくさん。
造花やらクリスマスの飾りみたいなのやらポーチにケータイケース。がまぐち。etcetc・・・
奥(広い)に進むと、肌着やネクタイなどなど。
全体的にほこりをかぶってて、見てると手があっという間に真っ黒に(笑

それにどー考えても100円ってありえへんやろ!というようなデジタルの腕時計とか宝飾品とか(笑
(そこだけはガラスケースに入ってて、オバチャンが座っていたから2元じゃないかも知れん)

ただ、店の奥の奥は、商品が置いてなくてがらんどう。電気もついてない。
多分なんかつぶれたお店のあとに、間に合わせで2元ショップを入れたような気配がぷんぷん。



そんなジャンクな商品山積みのこのお店で、
しかも什器の一番下の段の奥でコレを発見してしまった!

やたらファンシーな消しゴムとかヘアピンとかに混じって、コレだけが異彩を放っていた。

f0042255_2331840.jpg
じゃじゃーーーん! 


なんじゃこれ???

f0042255_23312736.jpg
裏面



気になる中身は・・・・

f0042255_23314377.jpg
うぉっ!


f0042255_23315948.jpg
真皮!!!!!!




なんやこれ??!!めちゃオモロイ!!!コレは絶対に買いや!!!!!


つーことでしょーどー買いしてしまいました。
いいねん。30円やし(笑


実はコレにはニューバージョンもあって

f0042255_23321662.jpg
箱がオシャレに


f0042255_23323079.jpg
なんとビニール製!



モチロンこちらもお買い上げ♪

これにsuicaとか入れて(持ってないけど)、
電車乗るんだ~~~♪ふふふふふーーん♪宮崎 JRの単線しかないけど☆


ちなみにコレ、父オヤによると「運転免許証ケース」らしい。
よくあるあれ?晴れて免許取れたときに
「(お金払って)交通安全協会に入ると差し上げます」とか言う(←一回もお金払ったことナシ)
それに一般に売ってるものでもなさそうやしさ~

f0042255_23324425.jpg


あ、そーか(恥)
(横流し=例えば会社の商品を盗んで転売した品・・・とか。)
(横流れ=倒産品を転売した品・・とか。そういう解釈です。by父。)



どーでしょうか。この旅一番の出物やと思いませんか。

2元ショップには在庫がまだ後30個近く眠っていたので、今度行ったら
買い占めてヤフオクで売ったろか・・・とたくらむトリチャンなのであった(売れへんやろ)

f0042255_2333760.jpg
なにが2やねん

[PR]
by pondori | 2009-05-05 23:35 | りょこう☆(海外)

香港で。その4 ~今年は・・・~

2006年に行ったときには、

蟹タクシー。

f0042255_23185057.jpg


そして今年 2009年は・・・

飛行機タクシー

f0042255_23191480.jpg


でした。


日本でもこんなの走ってたら楽しいのになぁ~
[PR]
by pondori | 2009-04-23 23:19 | りょこう☆(海外)

トリチャンのエコバッグ。

前回の続き。



これだ!!

f0042255_17262135.jpg
例の杏仁餅屋。柄がサイコー



現地のレジ袋~!



これをですね。
買い物から帰ってきて商品を出したら、スグその場でこうやって三角折にして、
f0042255_17264639.jpg

greatのバッグや手持ちのリュックなどにぽんぽん放り込んどくのだ。
たくさん。



こうしといたら、外で突然買い物しても「あ~! 袋 忘れた!」という事もないし、
"折りたたんだレジ袋を置いておく場所"を 特別作ることも要らんし、
どんな汁の垂れそうな買い物しても、全然気ぃ使わんし。
しかもじょーぶやし!

それに結局、使い慣れたこの形の袋が一番なワケで。



それともうひとつ。
例えばダ●エーで買い物した商品を、ジャ●コとかのレジ袋に入れて帰るのって、気がひけるじゃないですか。
その点外国のヤツなら何て書いてあるかワカランので、気を使わなくていいのよ。




今回は、他にも色々持って帰ってきた。
f0042255_17271099.jpg
太湖海鮮城(レストラン)・Wellcome(スーパー)・中国・深センのウォルマート

ウォルマートがデカくて丈夫。かわいいし。




じつは過去にも。
f0042255_17273167.jpg
裕華国貨(香港の国営百貨店)・PhuFa(バンコクの王室系雑貨屋さん)

このふたつなんか、2006年からず~~~っとご愛用。
メッチャ物持ちエエなぁ>自分。

これぞホンモノのエコバッグじゃぁ~~~!



つーことで
人とは違ったデザインのエコバッグで個性を発揮したいアナタ。
いかがですか。外国のレジ袋。

オススメです☆




・・・ま、どこの国のかにもよると思うけど~。

トリチャン的にはヘンな柄なのが逆にGOODなのだった☆
(なんせ「かに道楽」のロゴ入りビニール傘を得意げに差すトリチャンやから~~♪)
[PR]
by pondori | 2009-04-18 17:28 | りょこう☆(海外)

香港で。その3 ~今回のイカしたおみやげたち 1~

今回もお土産をいくつか買ってまいりました。
その中から、今日はいま流行のエコバッグをふたつご紹介。


ひとつめ◆ThreeSixty◆

香港島・中環「※The Land Mark 」の3Fにある高級オーガニックスーパー ThreeSixty の。
ここのスーパー、世界中のオーガニック食品が集まる!と聞いては行かずにはおれんじゃないっすか。
品揃えもよくてオモロイもんがたくさんあったけど
ま、さすがにお値段もお高めだったので、何も買わへんかったけど・・・(庶民)

で、ここでぐーぜん見つけたショッピングバッグがコレ。
f0042255_2251746.jpg

ちょっと小ぶりだけど、マチが広くて使いやすそう!
(多分店内カゴに合わせた大きさだと)
それにトーンを押さえたグリーンがめっちゃオシャレ~~!と思い購入。

「ま、いちお土産やし」と、
わざわざコレ一枚だけ買うのにレジ袋に入れてもらったときの店員さんのあの
冷たい目線・・・
す、すんませんなぁ。全然エコちゃうっつーのね。

コレはお世話になってるあの方へプレゼントしました(笑。

※The Land Mark (-以下、香港ナビより引用- アジア最大のルイヴィトンのフラグショップやグッチ、フェンディなどの最高級ブランドが顔を揃えています。どのショップもゆったりと十分なスペースを取っているため、じっくりと買い物を楽しむことができます。またイギリスの有名デパート「ハーヴェイ・ニコルズ」も登場し、ますます注目度大です。 -引用おわり-)



ふたつめ◆great◆

香港島・金鐘「※Pacific Place」の地下にある高級スーパー great の。
これさ~、出発前にガイドブックで見つけて、メッチャ欲しかってん!!!

f0042255_2254726.jpg


かわいくないっすか~~? popで。 サイズはデカイ。
コレはレジ袋には入れてもらわなかったよ(笑

さっそく毎日持ち歩いてるっす~♪うひひ。


※Pacific Place (-以下、香港ナビより引用- 香港の金融の中心、金鐘(アドミラリティ)に位置するパシフィック・プレイスは、有名ブランドのショップや一流品を取り揃えたデパートの「香港西武」を筆頭に3つのデパート、そして若者に人気のお洒落なブティックなどが約160店が入ったショッピングセンターであると同時に、アイランド・シャングリラをはじめとする3つのホテル、シネコン、銀行なども入った巨大複合施設です。-引用おわり-)





さてさて、最近のトリチャンは
上記のgreatの"ショッピングバッグ(まぁ日本で言うところのエコバッグ?)"を
毎回お買い物に持っていってるわけですが、
実際んとこ、コレには直接生ものや野菜は入れたくない!
(だって汁とか垂れたらイヤやしさ~)

さらに言うと、折りたたんで他のバッグに入れて持ち歩くのもイヤ
つか、もしそうしたとしても、絶対入れるの忘れるに決まってるし。

全然エコバッグじゃないや~~ん!


てことで、ショッピングには持っていくんだけれども、
トリチャンが愛用している、本当の意味でのエコバッグがこれだす。



to be continued ・・・
[PR]
by pondori | 2009-04-17 22:08 | りょこう☆(海外)

香港で。その2 ~マカオ編 おまけ~

おまけ☆GALO(ガロ)とは何ぞや?→その時の話はコチラ

マカオ一 有名な鶏(=ポルトガル語でgalo)にして
マカオを代表するおみやげ物。

つか、マカオを統治していたポルトガルが本家本元で、
簡単に言うと、
「晩飯食ってる裁判官の前で高らかに鳴いて男の無実を証明したローストチキン」
ちゅー伝説からきているものだそうですよ(略しすぎ)。

詳しくはこちらを参照~

f0042255_16373545.jpg
(うっとり)


ま~そんな伝説はどーでもよくて(どーでもいいんかい!)
デザインがかわいいじゃないですか~~~~!
このきょとんとした目が!!

実は2004年に香港のガイドブックに載っているgaloの写真を見て、
密かに欲しいなぁ~と思っていたのだ。

そして5年越しでやっと現地マカオに!! やったーー!! 

マカオのカジノ周辺でも、galoデザインの看板がいくつかあって
その度に「ガロ~~~~♪」と写真を撮ってまうトリチャンなのであった。

f0042255_16375436.jpg
(か、かわいぃぃぃぃぃ)

f0042255_16381334.jpg
(今度はここでメシ喰おうーっと)

f0042255_16382647.jpg
(あ、ここでもメシ喰わなきゃ)


そして買ったお土産がこちら♪

f0042255_16392680.jpg
(左 ミニミニgalo 体長約6cm/右 左のにバネ付きで揺れる。クルマのダッシュボードに。)


それから、日本のガイドブックには載っていなかったこんなものも。
f0042255_16394046.jpg
(galoマグネット。コケーーッ!と鳴いて男を助けたところ)


そして官也街で見つけて悩んで買った、galoコップ!!
f0042255_1638446.jpg
(かわいいけど小さすぎて使い道がない)



も~~~~~~~galo欲は満たされたっす♪



ちなみに
苦労して苦労して辿り着いて買った「杏仁餅」はこんなの。
f0042255_1640379.jpg
(写真下は官也街で買った"鶏仔餅"←ビミョーな味。ワシャ好きだけど。)


もーこの箱のデザインがイカス☆
半分はこの箱が欲しくて行ったようなもんだ。

中身はモチロン美味でございました(ちょっとムセるけど)♪

また行くぞ~~~! 3月以外に(笑


-おまけ ☆ おわり-
[PR]
by pondori | 2009-04-14 16:39 | りょこう☆(海外)

香港で。その2 ~マカオ編 6~

前回の続き。



さァ~そろそろフェリーターミナルが見えて来たぞ、というところで
老舗のカジノ"Sands(金沙)"の巨大ネオン発見!
f0042255_9255895.jpg

見た瞬間アドレナリンが吹き出てもーた(笑)
字がどデカくて迫力満点!

「しゃ、写真撮りちゃ~~~!」と、コレを正面から撮るためだけに、
急遽、入るつもりは全くなかった(こればっかりやな)フィッシャーマンズワーフへ移動する。

フィッシャーマンズワーフはヨーロッパの街並みを再現してて、
カワイイSHOPやレストランなどがたくさん並んでいる。
雰囲気あるぅ~~! &海辺なので風スゲー!

でもやっぱりみんな夜はカジノなのか、あんまり人は居らず(寒いからかも知れんが)。

いやいや今はそんなことよりも、金沙ネオンっすよ!


f0042255_926269.jpg
(フィッシャーマンズワーフより撮影)



f0042255_9264646.jpg
(スケール感狂う~~)



f0042255_927718.jpg
(合成ぢゃないよ)




金沙ネオンの写真ばかり撮りまくり、カメラマン父オヤが満足したようなので今度こそフェリーターミナルへ。
f0042255_9272717.jpg
これ以上ここに居ったら確実に風邪ひいてまう~。



20:30のフェリーに無事乗船。
こんな強風なので、案の定フェリーは大揺れ。
でもくたびれて、半分寝かぶっていたので気にならんかったけど。

揺れがマシになってきたかな~という頃、香港に到着。
イミグレも全然混んでおらず、アッサリ上陸できた。




その後、フェリーターミナルから少し歩き、
"満記"というデザートカフェ~でマンゴーパンケーキを食し、お互いの労をねぎらう(笑)

食べ終わったらすぐに店を出て、おナカも空いているので繁華街で遅い(22時!)夕食を。
(レストランが23時まで開いているというのがスゲー、と思うイナカモンふたり)

ジューシーなチャーシューと揚州炒飯と湯がきレタスのオイスターソースがけ(全てが美味い)を食べ、
残りはお持ち帰りで包んでもらって、トラム(2階建てチン電)に乗ってホテルへと戻った。

おつかれ~~~~~☆




とまぁこんなカンジで、たった7時間ほどの滞在やったけど、行ってよかった~♪
天気サイアクやったけど(笑)
でもおかげで忘れられんイチニチになったわさ。
食べたいものや買いたい物も 無事網羅できたし♪
寒いのによくガンバッタ!!トリチャン&父オヤ!!!

でもまだ食べたいものも買いたい物もたくさんあるし、
セナド広場周辺の路地裏散策もしてみたいし、もう一回リベンジするぞ~~~!
今度は泊まりで!!! 

香港よりホテル代安いし!

と決心したトリチャンと父オヤなのでした☆


- THE ☆  END - (おそまつさまでした~)
[PR]
by pondori | 2009-04-11 09:31 | りょこう☆(海外)

香港で。その2 ~マカオ編 5~

前回の続き。



帰りも必死のパッチ。
何度も書いてしつこいよーだが、ホンマに暴風で前に進めん。
(そもそも2人なのに小さい折り畳み傘がひとつ、ってとこに問題があったのだろーか)

どーにかこーにかグランドリスボアまで辿り着き、あわてて中に逃げ込んだ。



冷えてトイレが近いトリチャン。
用を足して出てくると、父オヤはまたもや熱心にバカラを見ている。
(好きやな~笑)と思いながら近付くと、父 「もう一回上(2F)に行こう!」 と。
へ?何しに? もう帰るんちゃうん~~?と疑問に思っていると・・・

父「スロットやりに行く

おお!ここにきてとうとう父オヤのバクチ魂に火が付いたか?!
と驚いたが、なんのことはない。
1パタカ硬貨が一枚だけあったので、1回くらいはやっとこか。コーヒーも水ももらったし。
と思ったのだそうだ。な~んや。

しかし!全くカジノ初心者のウチラ。恐る恐るスロットマシンに近付いてみると・・・

いくら探しても硬貨の投入口が無い。
スロットマシンには「$1」と確かに書いてあるのに、だ。
なな、何で?!




・・・ホンマに世間知らず?でハズカシイねんけど~~

ゲーセンとかと違い(←コレもあんま行ったことないから知らんけど)、
本気のカジノのスロットマシンは高額紙幣しか受け付けないのであった。

ま、フツーに考えればそうやよね・・・(恥)



スロットは諦めて、今日はもう帰ることに。
外に出ると雨は上がっていた。ラッキーーー☆ きゃ~~~!写真写真!!

f0042255_16493072.jpg
ツラかったけど途中で帰らなくてよかった(感涙)

f0042255_1650082.jpg
美しいグランドリスボア

f0042255_16505332.jpg
名前がいかにも!のRIO CASINO


ばんばん写真を(父が)撮りながら、フェリーターミナルへと歩いていく。

途中、今回の旅行で前泊させてくれた博多のアネ家への土産に「マカオビールを買おう!話のネタに」
と地元のスーパーやコンビニに入ってみるものの、
なぜかマカオビールは見つからず・・・・
f0042255_16534083.jpg




そうこうしてる間に、昼間に撮った金の蓮の公園着。
昼間はたくさん観光客が居ったのに、夜にはだ~れも居ない。キレイなのに。寒いけど。

f0042255_1654644.jpg
(さ、さみい)

f0042255_16542389.jpg
(この時の自分に3月のマカオをナメるな!と教えてやりたい)



今頃ほかのみんなは、こんな金ピカの作り物よりも、
カジノでホンモノのカネに夢中になってるんやろうな~(笑



to be continued ・・・
[PR]
by pondori | 2009-04-09 16:54 | りょこう☆(海外)

香港で。その2 ~マカオ編 4~

前回の続き。



買い物も済んだので(ホンマはアイスとか色々食べ歩きたかったのだが寒くて断念)
バスでセナド広場に移動。
風は相変わらずやし、日が暮れかけで、さらに小雨もぱらつき 寒さ倍増(汗

f0042255_931999.jpg
(「セナド広場来たぞ!」の証拠写真)


バーガー一個じゃハラがもたないので、ワンタンメンを食べに"黄枝記"に入る。
やっとコレで寒さから開放される・・・と思ったが、
なぜか店の入り口のドア、開放しっぱなしやし(涙) 

閉めてくれ~~~寒い~~~

しかし、自家製麺が有名なだけあって、ワンタンメンはとてもおいしゅうございました♪
f0042255_9314029.jpg
(今旅ナンバーワン!)



食べ終わったので外へ。雨がさっきよりもひどくなっている。
それよりもこの強風が・・・!

傘さしてられへん!

オチョコなる!!


ホンマはタクシーにでも乗って、一刻も早くこの場から逃れたかったのだが、
「コレを買わねばマカオ組んだりまで来たイミが無い!」と杏仁餅(クッキー)を買いに行くことを決意。
暴風小雨の中、父オヤが傘を必死に押さえ、トリチャンはそんな父オヤにしがみつき、
薄暗~いマカオ特有の狭い路地を上り下り・・・

お目当てのお店に辿り着く。

やっとの思いで着いた~~~!と、買った杏仁クッキーはたった一箱

「へ?これだけ?!」と、
半笑いであきれる父オヤ。(こん~~な苦労してここまで来たのに?!という父の心の叫びが聞こえた)
ゴ、ゴメントリ~!しょぼくて・・・
だってたくさん買ってもそんな食べられへんしさ~

つか、強風と寒さで脳がボーっとして、店内を見回す余裕が無かったんす。正直。
f0042255_9321429.jpg
(顔に安堵と疲れが)


しかしコレで一応はトリチャンのやりたかったことはほとんどクリア!
あとはネオンの写真を撮って、お土産のマカオビールを買って香港に帰るだけや~~!


to be continued ・・・
[PR]
by pondori | 2009-04-08 09:34 | りょこう☆(海外)

香港で。その2 ~マカオ編 3~

前回の続き。


さてさて、グランドリスボアから外に出ると、なんと小雨が・・・! 
しかしこんな事もあろうかと、折りたたみ傘をひとつ持ってきていたのだ。ヨカッタ~☆

相合傘で第一の目的地である、「マーガレット・カフェ・ナタ」へ。
店はわりとスグ見つかったのだが、この時にはもう雨、ジャジャ振り・・・

f0042255_18132847.jpg
(テントなので座る場所によっては濡れそう)


しばらく外で席が空くのを待って、念願のエッグタルトを!
f0042255_181359100.jpg
(焼きたて~~)

本場のエッグタルトはパイ生地。サックサクで軽く、エッグもトロトロで美味いっす~♪



あっという間に食べ終わり、そのまま雨が小降りになるまでしばらく待つ・・・。
この時、すでに15時。イミグレで時間を食ったから~。
雨も止みそうも無いので、バスでタイパ島に渡り、「元祖ポークチョップバーガー」を食べに行くことにした。

しかし・・・着いたときの暑さがウソのよう。
雨は小降りになったものの ゴォゴォ強風が吹き・・・ちょー寒い・・・

f0042255_18143150.jpg
(さっき入ったグランドリスボア。どんよりどよ雲が嵐の予感)





バスでタイパ島の"官也街"へ。ここは食べ歩きの町として有名なのだ。

ポークチョップバーガー!の前に、
GALO(←コレについてはまた後日)の置物を買いに、路地裏の小さいおみやげ物屋さんへ入った。

オバチャンがガンガンいろんな土産を勧めてくる中、お目当てのgaloを見つけて即買い!
日本のガイドブックでは見たことのなかった「galoマグネット」もGET☆
うれすぃ~~~♪♪♪



外に出ると雨が上がっていた。ツイてる☆ 風は相変わらずスゲーけど。
商店街をブラブラ。もうひとつおみやげ屋さんに入ってみる。
と、ここで、galo柄の小さなコップのセットを発見!
買おうかどうか迷ったが・・・持って帰る時に割れるかも・・・と、考えを保留。
それよりなにより、ポークチョップバーガーを食べねば!



地図を見ながら探すこと5分。
f0042255_18145973.jpg
(発見!)

しかし、夕方になりさらに寒い。それなのに 店、ふ、吹きっさらし・・・・・



メニューを指さし、どーにかこーにかポークチョップバーガーと、
メッチャからだが冷えていたので、ホットミルクティーをオーダー。温かさがありがたい・・・(涙

さて、噂のポークチョップバーガーは、メチャウマ!
f0042255_18154528.jpg
(けっこーでかい)

はさんである骨付き豚肉は、ただ焼いてあるだけ。マヨとか一切ナシ。でもうま~い!
それにこの自家製の、ソフトフランスのようなパンが超おいしい♪
油キツかったらどーしよーと覚悟して行ったのだが全くそんなことは無く、あっという間に完食♪
来てよかった~~!

しかし風がホンマハンパない。
f0042255_18161250.jpg

吹きっさらしでちょー寒いのでそっこー店を後にする。

父オヤがレトロな町並みを写真におさめている間、
念のために持って来ていたカーディガンを着込むトリチャンなのであった・・・。

f0042255_18165566.jpg
(もう少しブラブラしたい・・・でも寒い)



そして「やっぱりコップ欲しいトリ!」と先ほどの店に向かう。
背広を着たダンディーなじーちゃんにお金を払い、無事GALOコップget☆ 
あ~~~うれすぃ♪

to be continued ・・・
[PR]
by pondori | 2009-04-04 18:17 | りょこう☆(海外)



うなぎゃらりー☆管理人ちゃぶの、のんびりな日常。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
English Here

ちゃぶの
"まんがぬりえ"ぎゃらりー↓
うなぎゃらり~☆

コリー絵とかぎゃらりー↓
アネイモウト*商会

毎日何か捨ててます。↓
トリチャンの一日一捨て!
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧