チャブログ。

カテゴリ:おでかけ♪(国内)( 128 )

ただいま~♪

お気づきの方もおられるでしょうが
帰ってきました!博多から!!

3月11日→博多
3月12日→雲仙温泉(富貴屋 泊)
3月13日→長崎ペンギン水族館~オランダ坂
       ~ハウステンボス(ハウステンボス ホテルアムステルダム 泊)
3月14日→ハウステンボス~博多
3月15・16日→博多

と巡ってきましたよ(博多はアネの家泊)~

雲仙温泉はレトロで温泉熱々で料理もうまくて地獄もめぐって
めっちゃ癒され~~~~

長崎ペンギン水族館でペンギンと見つめ合い~~

長崎で中華喰ってオランダ坂下って~~

ハウステンボスで光のサーカス「サルコ・ルチ」見ておみやげもいっぱい買い~~
とにかくハウステンボス、よかった~~~~!!!!!

博多のアネの家でコリーのさくら姫と命がけで(笑)たわむれ~~~~
おかーさんに洋服買ってもらい~~

もうほんまに、めっちゃ楽しい6日間でした!!
気が向いたら旅行記書くかも?

イヤイヤシカシー
ハウステンボス、オススメっすよ!!マジで☆

f0042255_1753985.jpgかわええええ

f0042255_1755016.jpg夕暮れのハウステンボス~

f0042255_176046.jpgオテンバさくら姫♪
またあそぼーね!!
[PR]
by pondori | 2007-03-20 17:12 | おでかけ♪(国内)

オヤスミします~

明日から約1週間、博多のアネの家にホームステイ☆
1捨て!タビニッキの更新が出来ませんので、よろしく~~

チャブログは文字で更新する・・・かも?わからん。

一週間父オヤを一人にするので、今日は大量のカレーを作ったり、
ご飯を小分けにして冷凍したり、
お好み焼きをこれまた大量に焼いて冷凍したり、
コーヒーの入れ方などのマニュアルを作ったり、
タビニッキの更新(やっとバンコクが終わった)をしたり・・・

てんてこ舞いでした~~~ふう~

母親とアネ夫婦と雲仙・長崎・ハウステンボスも行くのさ♪

と、言うわけで、3月11日から20日頃まで、絵の注文はお受けできません。
ごめんなさい!!
今ご注文いただいている分は、3月末ごろ仕上がるように努めますので
ご了承くださいませ。

でわ行ってきます☆
f0042255_22512117.jpg

[PR]
by pondori | 2007-03-10 22:51 | おでかけ♪(国内)

海!海!魚!

前回の続き。

1時間以上も歩いていたので、もうカラダがアッツ熱。
じゃがりことコーラでしばしマッタリしたのち、さぁ、今度は泳ぐぞぉ!

シュノ装着!&うきわを持ってひとり海に入るちゃぶ。海中を見ながらプカプカ~。

・・・ん?
なんか海底にコケだまみたいなのが・・・動いている・・・いや、明らかに移動してる?!
f0042255_9242743.jpg

そっこー父オヤを呼ぶ!!
がしかし、その間に、あんこうは大きい岩の下に入ってしまった。
でも、頭かくしてシリ隠さず。体の半分ほどが見えている。
んがっ、その姿はどーやっても巨大なコケだまにしか見えないのだ。
必死になって「あれ!あのコケだまみたいなのん!!!」と訴えてやっと理解してくれた(が、まだ疑っている)父オヤが、そのコケだまを足でつついてみると・・・
あんこう動いた~~~~!!「おお~~~!!ホンマや!!!」父絶叫!!

しかしその後完全に岩の下に入ってしまったあんこうは、ソーセージでおびき出し作戦も不発に終わり、出てくることはなかった。
いや~でもエエもん見れたなぁ~。
あんこうってあんな毛玉・・・・てか、ムックみたいな感じやねんなぁ~
ヘンなイキモノ~~~!!

その後、おさかなちゃん達(特にミニふぐ→らぶり~)に毎年のようにソーセージを与える。
しかし何でか食いつきがよくないのでやめ、カラダも冷えてきたので磯に戻った。

父オヤはヤドカリを大量に岩のくぼみに集めて至近距離で眺めては「ヤドカリ天国!」とか言って遊んでいる。
ヤドカリ天国にはちーさなエビもいて、ちゃぶもエビのひげを引っ張ったりして遊ぶ。
大体深さはウエストの辺り。中腰になって顔を水につけて、底ではなく前方を見ていたので、首が痛くなってしまった!
シュノーケルをはずし、腰を伸ばしていたら父オヤが「おとーさんもうきわで遊ばしてぇ~」というので、貸してあげた。

ちょっと目線をそらしているうちに、父オヤは早速うきわで遊んだらしい。
振り返ると、父オヤのシリだけが海面から出て、だるま(わかるかな~)みたいになっているではないか?!
またヤドカリをとるために潜っているのか?!と思いきや、ざば!と出てきて大笑いしながら「アタマ打ったぁ~~~!」と、流されたうきわを追いかけていく。
なにやっとんねん?!

聞くところによると父オヤはうきわをシリに浅くはめ、浮こうと思ったとたん後ろにひっくり返り、岩でゴン!とアタマを打ったらしい。アブナイな~~~!!!

f0042255_9245474.jpg
ま、幸い怪我もなかったようで、その後ちゃぶもシリにうきわをはめ、プカプカ浮かんでいるところを父オヤにひっくり返されそうになってパニックになったりして、ひとしきり騒いで遊んで陸に上がった。潮も満ちてきたしね~

渡し船を待っている間、砂浜でフロストガラスを拾ったり、まぶしさでめっちゃイカツイ顔(ぼうづにサングラス>笑)になっている父オヤを写真に撮ったりして、"渡し"に乗って島を後にした。
あ~~~~楽しかった!!!


シャワーを浴びて着替えてから、マンゴーソフトを食べに「道の駅南郷」へ。
相変わらず、美味!!
あまりのうまさにちゃぶ、口元からソフトがたれているのにも気づかず(笑)完食♪←激写された

その後みやげ物を見る。かつおのなまりぶしと腹身焼きをGET。
いろいろある中、「ホテル丸万かまぼこ」が売っているのを発見したちゃぶ、
「ホテルまんまるのかまぼこやてぇ~!!」と大声で父に知らせる(ヘンなのぉ~ぷぷぷと思いつつ)。
その隣で父オヤ(とたぶん売店のおばちゃん)に(まんまるやて・・・ぷぷぷ。まちごーてるけど黙っとこ)などと思われている事にまったく気づいていないちゃぶなのであった。


さて、もう夕方6時。腹も減ってきたし・・・夕飯は・・・
"かつおめし"で有名な「ろばた焼 松」に行くことに。う~ん、どんな美味いもん喰うべ?!

f0042255_925737.jpg鯵とカツオのお造り。→どっちもぷりぷりで甘~~~!うまいッ!

タコのから揚げ。→コロモさくさくで塩が効いてて歯ごたえありすぎで、めっちゃウマ!!

サザエのつぼ焼き。→偶然にも2個だけあったのでオーダー。大きくて身がこりぷりしてて美味!!

まだまだ食べれる父オヤは「焼魚定食」。ソフトでムネいっぱいのちゃぶは「特製 釜揚げうどん」をオーダー・・・したら店のおばちゃん。
「え?!焼魚??あら~今ちょっと・・・焼魚が食べたいと??ちょっと待ってもらえんね?!」と。
めっちゃオモロイ。うちら客やのに(笑)まるで親戚のおばちゃんに言われてるみたいや!
どうやら今、魚焼き網が団体客の準備で使用中らしい。
「ゆっくりでいいですよ」というと「そうね?!」と納得してくれ、定食の付け合せの「小あじの南蛮漬け」「冷奴」「お漬物」を持ってきてくれた。
(↑これがまたどれもうまかったのよ~~~冷奴の鰹節が味が濃いくてびっくり☆)

「あ~、(間)寛平ちゃんのサインや~」とか言いながら、やっと出てきた焼魚はでっかい鯵!
外はカリカリ、身はふわっとやわらかくてとってもおいしい。
こんなおいしい焼魚を食べたのはホンマに久しぶり!父号泣!
ちゃぶの釜揚げうどんも、だしに「ゴマと柚子胡椒」が効いてて、めちゃウマ~

も~~腹いっぱいで大満足!これで¥4,305とはとってもリーズナブル!!
大・大・大満足のろばた松でした♪

その後、満腹で眠くなった目をこすりつつ、帰りのドライブ。
(もちろん運転は往きも帰りも父オヤオンリー>笑)
毎年行く温泉(かんぽの宿日南)には立ち寄らず、家に戻った。オツカレサン!!

しっかし今年の海は、あんまり泳がなかったものの、天気はエエし人少ないし島一周したしめずらしーもん(あんこうのほかにもなまことか)いっぱい見たし、めっちゃ楽しかった!!
魚もおいしかったし、また来年も行くぞ!と思ったちゃぶ家の2006年・海でした。
[PR]
by pondori | 2006-07-28 09:23 | おでかけ♪(国内)

海!海!海!

今年も行って来たよ!海水浴に!
ちゃぶ家では毎年、南郷町というところに海水浴に行きます。
そこには岩で出来た無人島があって、渡し船で渡って一日遊べるのです。

今日は快晴。朝5時に起きておにぎって、海へしゅっぱぁ~つ!(したのはナゼか8時過ぎ>笑)

現地に到着したのは9時40分。
さっそく椰子の木の下に陣取って、Beerで乾杯!・・・のはずが、お腹が空いていた二人はおにぎりとコロッケにむさぼりつく(笑)うめ~~~!
そして少しぬるまったBeerでこんどこそ乾杯!!ぷっはーーー!!!
どんどん島に渡っていく親子連れや子供会を尻目に、しばし ぼへーっとする。
こうやって、「海についたらすぐ遊ぶ!」んじゃなくて、Beer飲んで、風に吹かれてゆ~~っくりするのが、なんかオトナの余裕だよねぇ~とか言いつつ、結局11時近くまでのんびりする(何しに海に来とんねん?)。

f0042255_17203787.jpgさてさて潮も大分引いてきたので「渡し」で島に。
今日は平日ということもあって、人もまばらでチョー快適。
いつもの場所に荷物を置き、さっそく軍手・シュノーケル・うきわを携え、海にGO GO!!

水冷たっ!そして、連日の大雨のせいか、細かい枝や草が浮いていて、水はにごっている・・・。
でも、しましまやオレンジ・ブルーの熱帯魚ちゃんは健在♪よかったぁぁ~

水の冷たさにも負けず、岩を乗り越え、ずんずん深いところへ進んでいくちゃぶ。
その間父オヤは「冷たさに慣れるまで」と言いながら、いつまでも浅い所で、岩にはびこるフナムシを水攻めしている。

やっと追いついた父オヤと、熱帯魚やウニを見る。
そのとき父オヤが見つけたちーさなミニクラゲに驚き、そっこー退散!!!
そして岩場に上がり、おにぎりを食べた二人なのであった・・・。

f0042255_1719735.jpg

腹ごしらえの後、シュノーケルは置き、軍手をはめて磯を散策することに。
そのとき父が目をキラキラ輝かせ「島を一周してみぃへん?」と提案。
エッ・・・?!行った事のナイ島の裏側。怖かったけど勇気を出してLet's 冒険!!

今日は大潮。そして時間はちょうど干潮。
すっかり潮が引いているので、海面ははるか下(3m位)。岩だらけの断崖。落ちたら死ぬる~~!
リサイクルマンの父は片手に拾った空き缶を持ち、足元がおぼつかないちゃぶを手助けして、怪我をしないように注意して岩場を降りたり上ったりして、ゆっくりゆっくり先へ進んでゆく。
二人の周りには誰も居ない。みんみん蝉と、どっぱぁぁん!と岸壁にぶつかる波の音だけ。
怖いけどおもろー!!!

初めて見る島の裏側は、どん深になっているところもあれば、磯になった浅いところもある。
(どちらも断崖の下にあって降りれないんやけど)
やはり人がめったに来ないせいか水がきれいな気がする。
表よりも濁っていない、スッキリとしたターコイズブルーなのだ。うっとり。

しかし!うっとりしている場合やないで!
ずーっと歩いてきた岩場が突如消え、断崖になっていたのだ。
島を一周するには、この断崖を降りねばならぬ。
あと3分の1ほどで一周。いまさらもどるのも怖いしめんどくさい。
意を決して父オヤが足場を確かめつつ先に下りていった!勇気あるぅ!
無事に降り立った父オヤに即されて、恐る恐る続くちゃぶ・・・
しかし心配するほどでもなく、無事に海面まで降りることが出来たのだった。ホッ!!

安心したので、蟹を見つけて騒いだり、ここでもまた岩にはびこるフナムシを水攻めして遊んだ。
f0042255_1720569.jpg


そしてそこには、シュノーケルがあれば遊びたくなるような、波が静かできれーな浅瀬もあった。
へー知らんかった!!

さて、ゴール目指して再出発。今度は磯なので、滑らないように気をつけつつ、岩づたいに進んでいく。
途中、海草がもっしゃーと生えている潮溜まりを発見。
何でか水面が泡泡なので、指を突っ込んでみると、なんか炭酸な指応え。
きっと激しく光合成しているのだろう(父談)。

そしてようやく、向こう岸に見慣れた光景が・・・。もうすぐ一周や!!
やはり足場の悪いところを気を使って歩いてきたので、二人とも足腰にかなりキている。
最後の力をふりしぼり(オーゲサやな)、念願のGoooooL!!
いんや~~~おつかれさんでした!!
無事帰還をねぎらってまたまたBeerで乾杯!!ぷっはぁぁ~~~!!!生き返るぅ!!
未体験ゾーンに侵入して、とてもコワおもろかった島一周でございました。

つづく・・・
[PR]
by pondori | 2006-07-27 17:18 | おでかけ♪(国内)

フェニックス便り~その3~

まだ続くよ!

へばへばになりながら、やっとの思いで約250段の急な階段をのぼりました。
f0042255_1182829.jpgあと15段ほどでゴールやぁぁぁぁというところで、早いこと手に持っているゴミを手放したい父オヤが突然ダッシュ!!
うそぉんっ?!と思うがもう着いてけない!
この一人ぼっちの最後の15段がどんだけ長かったか・・・足はガクガクやわ息はあがるわ・・・

しかし何とか到着無事し、景色も見ずにそのままゴミ箱直行。
手を洗ってすっきりし、今度は道の駅店内に入ってお土産を物色しました。


フェニックスドライブインは、宮崎を代表する観光スポットでありながら、昭和のまんま時が止まったような、よく言えばレトロ?悪く言えば終わってる場所でした。
みやげ物は、ソテツの種?や、貝殻で出来たイタ~い人形・置物・壁掛け。樹脂で固められたサボテン&星の砂(サボテン公園のロゴ入り)。
かと思えば、観光地なら必ずある、ファンシー系のキーホルダーや雑貨。
挙句の果てに、サインペンで手書きの「Tokyo Fashion」のPOP・・・何かと思えば、他に売るものがなかったんか古着(しかもオシャレじゃない)でした! 

ロケーションがサイコーなだけに、メッチャ残念!!
なんかこう、上手い再生の方法がないものか・・・と、フェニックスドライブインの1ファンとしては、気にかかっておったのです。

そして去年(やったかな)道の駅に生まれ変わる。

定食がメインだった2Fの食堂は、「メケ・アロハ」というハワイアンレストランが入り、
終わっていた1Fは、昔とは比べ物にならないくらいの、みやげ物の充実振り!
特筆すべきは、道の駅ならではの、地どれの野菜、米、果物や海産物。
地元・青島のてんぷら、トーフ、饅頭に団子にエビ・アシタバ・マンゴー・バニラの各種ソフトクリーム~~~!!

あれこれ迷いながら、楽しく買い物を満喫♪
結局、試食で美味しかったトマトと、新鮮な菜っ葉、手作りの油みそ
そして・・・ギョーザ・サラダ・ハンバーグ・・・とにかくなんでも美味くなる!という、ひっじょーにアヤシイ佐吉のたれ」を購入しました☆
f0042255_1185524.jpg

いや~~~ホンマ、昔のレトロなカンジも好きやったけど、明るく生まれ変わって、ホンマによかった!
裏山にも遊歩道が整備されて新しく展望台も出来ていたし、昔は断崖そのまんまだった展望所も、デッキになってかわいくなった。
他にもまだ食べてみたいオミヤゲもたくさんあったし(エビソフトもね~)
絶対また来るぞ!
今度は梅雨明けの、真っ青な空&海を見に!!

-追記-
アヤシさ満点の佐吉のたれ。味ポンの酸っぱみをおさえて、ちょっと甘く、こゆくしたカンジ。
豆腐をさいの目切りにして茹でて、トマトスライスを添えて、たれをかけて食べました。トマトの甘味が引き立つ!おいしかったよ!(父オヤいわく「てっちりのたれみたい」)
蒸しブロッコリーにも合うよ~。みなさん、おみやげにどーぞ~

f0042255_1191648.jpg-追記2-
このあと帰ってから爆睡の二人。
翌日、フトモモやふくらはぎパンパン☆まともに歩けませんでした(汗)
みなさん、覚悟してどーぞ~~~~~! 
[PR]
by pondori | 2006-06-03 11:07 | おでかけ♪(国内)

フェニックス便り~その2~

さてさて、ハラごしらえも済んだので、一息入れて・・・
さあ、はるか眼下の海岸まで降りてみよう!
f0042255_13293566.jpg海岸までは、ちゃんと舗装された階段が続いていて、足場は悪くないです。手すりもきちんとしているし、安心安心。
でも、階段の要所要所に看板が---。
「階段がなので、身体の不自由な方や体力のない方は降りないで」と・・・。
大げさやなぁ~!と言いつつ軽快に階段を下りてゆくふたり。

山の斜面には大きな葉っぱや、唐辛子みたいなお花、そしてたくさんの(へ、蛇穴?!と思ったけど、小さなカニが入っていた)、側溝にはそんなカニのヌケガラがあって、それを見ているだけでもオモロタノシイ
ただし、目の前の海を見ながらのんびり降りる・・・訳には行かず、やはりず~っと足元に集中せなアカン程の急勾配ではあります。
下りているあいだ、お花の香りが漂っていましたよん。

あと20段ほどでゴール!という頃、下から60代くらいの夫婦が、二人とも無言で上がってきていました・・・。ケンカでもしたんかいな?

んで、やっと下界に到着~!
さっそく「鬼の洗濯岩」の広がる海岸へ降りてみました。f0042255_1330639.jpg斜めになってる岩づたいに、波打ち際まで移動。
潮溜まりには、無数の小さな巻貝やヤドカリが、うごうご。
岩の上にしゃがんで観察!

・・・ふとまわりを見渡すと、一面、同じ方向に削られている岩と海。
空は淡いグレー。
なんだか、こういうのを見ると、地球もやっぱ惑星やねんなぁ~!としみじみおもふ。
波の音をしばし聞いてぼへ~~~~っとした時間を過ごしました。

はっと我に帰ると、父オヤ、遠くの大きな洗濯岩乗り越え中
ちゃぶも~!と思ってがんばって乗り越えると、さらに大きな潮溜まりを発見!
ちーさなオサカナちゃんや、ウニ(!)、"どんかっちょ(わかるかな?)"みたいな魚がおる~!
良く見ると、小さなえびが2匹で喧嘩をしてたりして、大変和みました~~~♪
富士つぼもいっぱいいた。

さて、寒くなってきたしそろそろ戻ろうか、という時、岩の上に置いてあるペットボトルを発見しました。
釣り人が置いていったんだろうけどさ~。
なんで持って帰れへんかな~(怒)」と思い、切れた釣り糸と一緒に持って上がる事にしました。
父オヤも、潮溜まりにはまりつつペットボトルや空き缶などを持てるだけ回収し、最後に脱皮途中蟹を見ぃつつ、さぁ!登りだ!!

これがもう、三段目ですでにシンドイよ(笑)?!
下り+洗濯岩の不安定な足場で、けっこーヒザにキていたみたいっす(汗)
往きで出会った老夫婦が無言だったのもわかる気がする・・・
(・・・あとで考えたら、「堀切峠」を階段で登るわけだしさ~
シンドイはずよね・・・って、そん時はそんな事考える余裕もナシ!)

でも、久々に波の音を聞いて、カニもエビもオサカナチャンも居ったし、メッチャ楽しかったです♪

f0042255_13303598.jpg
(1枚目・3枚目のイラストは、当日の日記より。帰りはホンマは手に空き缶とかを持っている)

(to be continued...)
[PR]
by pondori | 2006-06-01 13:28 | おでかけ♪(国内)

フェニックス便り~その1~

今日は久々のお出かけ!
道の駅 フェニックスへ行ってきました♪
今日から三回シリーズで、ちゅーかこまぎれでお伝えします。

以前、まったくすたびれて、終わっていた(その昭和のかほり漂うカンジが好きだったのだが)
フェニックスドライブイン」。
道の駅に変わってから、初めての訪問です。あ~楽しみ楽しみ。

クネクネ山道を上って、堀切峠を登りきると、眼下に真っ青な太平洋ドバっと広がる・・・
ハズだったのですが、あいにくの薄曇でかすんでる~
海と空との区別がつかない~
でも気持ちイーからまーイイか~!

大駐車場にクルマをとめ、ジーサンバーサンばっかやな~と思いつつ、道路をわたって、展望デッキへ。
ほんっっっまに気持ちよか~~~!です。
でもおなかがすいていたので、写真とってません(汗)スンマセン(大汗)!

f0042255_737218.jpg道の駅に来る途中、お気に入りのパン屋さんでランチをGET☆
スーパーに併設のパン屋さんなので、開店直後。
お目当ての手作りバーガーはなかったものの、キャベツたっぷりの「ホットドッグ」「コロッケパン(カレー)」「えびカツバーガー」「白身魚フライサンド」そして、直径20cmくらいの「切り株パン(デニッシュ?)」を買いました。

f0042255_737186.jpgベンチで海を見ながらイタダキマス!
これがもう、めちゃウマ!
薄曇で日差しも気にならない。風は涼しく心地よい。(国道沿いなので、クルマがうるさいけど)
そして目の前の太平洋・・・(てか、海を見に来たのに、ハラ減ってて、まったく海を見ずにパンにがぶりつくちゃぶであった)

f0042255_7374863.jpgシチュエーションサイコーやし、えびカツ・フライ・コロッケ、さくさくやし、パン自体が美味いし、切り株パンは焼き立てで外はさくっと中身はしっとりふんわふんわ・・・(うっとり)

大満足の「フェニックスでランチ」でした♪

(to be continued...)
[PR]
by pondori | 2006-05-31 07:35 | おでかけ♪(国内)

霧島美味いもんまつり♪

行ってまいりました!霧島へ!!
高速(宮崎→高原IC)から国道223。2時間弱のドライブです。

まずは「霧島たまご牧場」。
活きのイイ鶏がウヨウヨいる&美味しいたまご料理が食べられるらしい。

イマシタイマシタ! おおぜいの鶏! 赤いのと白いのが、広い運動場にわんさかわんさか!
 
が、まずは腹ごしらえ。
キレイなレストランに入り、眺めサイコーの窓際の席へ。
デミグラスオムライスSET ¥1220」と
たまごかけご飯単品 ¥250」をオーダー。

たまごかけごはんで出てきた、ウェイトレスさんいわく「朝産みたてのたまご」は
赤玉でメッチャでっかい!!
割ってみると、山吹色の黄身にこんもり白身。
臭みも全く無く、大変おいしゅうございました♪

デミオムライスは、オムの部分がとろっとろで、これまた美味しい。家じゃ作れんわ。
このSETには、
サラダバー(巨大ゆで卵あり)とドリンクバー、デザート食べ放題がついていて、
そのデザートの「焼プリン」「チーズプリン」「クリームブリュレ」を頂きましたが、
それのどれも、とても美味でした♪
f0042255_18343040.jpg

大満足のお食事後、今回の旅のメイン(そうか?)「地鶏にえさやり大会」!
まず売店で「キャベツえさ ¥100」購入。早速やってみる。
もう地獄絵図。 キャベツを持って、フェンスごしにドダーッと走ってみると、
ニワトリ全員もドガガ~~~ッ!と走ってついて来る! 投込んだキャベツの奪い合い!!
あんまりオモロイので、今度は「つぶえさ ¥50」を、フェンスの周りの竹に入れる。
入れる前からいっせいに寄ってくるニワトリたち。
入れたとたんフェンスからいっせいに顔を突き出し、ニワトリの上にもニワトリが乗っかり、
ニワトリ団子状態! ニワトリ阿鼻叫喚! やかましい! なんじゃこいつら~~~!!

・・・たいへん、ニワトリを堪能した(後でみたら、ニワトリの写真ばっかりだった)ので、
今度は「高千穂牧場」へ行きました。
晴天で、そんなに寒くも無く、ひろ~~~い牧場が気持ちいい!
 
ココでのお目当ては、ちゃぶ大ファンの「ソフトクリーム」。
いまんとこ、日本で一番美味い(と思う)。 大¥300を二人でわけわけ。
くり~み~でみるき~でホント~~~に美味い・・・。
f0042255_18344933.jpg

その後、うしの赤ちゃんを見たりして、「高千穂バターメロンパン ¥150」を買い食い。
駐車場まで食べながら歩いていくと、行き交う人の目線がちゃぶに釘付け。
きっと今日は、メロンパンの売上が上がるだろうと予想しつつ、霧島ロイヤルホテルへ。

今日はロイヤルホテルで、とある投資の勉強会に出席するのが
ほんまのメイン・エベントだったのです。

ホテルの会場がキレーで、まともなカッコしてきてよかった~
(ジャージとかじゃなくて)と思う、ちゃぶと父オヤでした。

勉強会は、とても楽しかったです。いろんな人がいて、オモロかった(詳細は明日)。

で、勉強会のあと、今度は温泉へ。
迷いに迷って、今日はとりあえず時間も無いので、近くの「ウェルネスグリーンヒル」へ。
小高い丘の上にあるので、露天の眺めがよい!!遠くは錦江湾と桜島もみえるらしい。
らしい…って、結局見えんかったです。西日がきつくて! でもたいへん気持ちよかった。
ココはAM中に行ったほうが、眺めがいいかも。
あったまり、お肌もつるすべになりました♪¥500(温泉のみ)。

そして、おなかもすいたので、車で霧島神宮駅方面へ移動。
最後の食のメイン(メインばっかやな)、「霧島ロイヤルポーク・黒豚の館」へ。
霧島のブランド黒豚の、牧場直営レストランです。
どっちの料理ショーとかで使われた黒豚らしい。たのしみ~~~。

看板料理の「黒豚しゃぶカツ定食¥1365」と
黒豚ひれカツ定食¥1890」をオーダー。
ごはんと豚汁(根菜たっぷりで美味)も付いてくる。
さすがに美味でした。
ただ、「しゃぶカツ(しゃぶ肉を巻いて、カツに仕立ててある)」は、脂がきつい。
この肉はホンマに、しゃぶで食べたほうが、絶対美味しいと思いました。
しか~~し、ひれかつ!皿の上にてんこもりの、ひれカツ!!
肉がやわらかくてジューシーで、父オヤがむせび泣くほど美味しかったです♪

そしておみやげに「豚味噌(ゆず風味でこれまた美味)・
ソーセージ・ハンバーグ・角煮」をGET☆

大満腹!!大満足!!で、帰途に着いたのでした。げふ~~~~。

今度絶対いっしょに行こうな~~~!!才蔵アネとかリーダーとか!!
f0042255_1835139.jpg

[PR]
by pondori | 2006-01-28 18:30 | おでかけ♪(国内)



うなぎゃらりー☆管理人ちゃぶの、のんびりな日常。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
English Here

ちゃぶの
"まんがぬりえ"ぎゃらりー↓
うなぎゃらり~☆

コリー絵とかぎゃらりー↓
アネイモウト*商会

毎日何か捨ててます。↓
トリチャンの一日一捨て!
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧