チャブログ。

な、長崎・・・

トリチャンのタビニッキ番外編
~ハカタ・ウンゼン・ナガサキ・ハウステンボス ヒトリタビ~

3日目 その2

長崎市内到着。
駅の駐車場に車をとめ、チン電(路面電車)に乗って"思案橋"へ移動。
ちゃんぽんを食べるのだぁぁ!と、下調べして行った店を探すも・・・
ナイッッ?!
で、もう一度ひき帰して見ると・・・し、閉まっとるがな~~~!!!
火曜日は12~14時まで開いてるはずやのに・・・ナンデェ~~~?!
f0042255_1338213.jpg

次の一手を全く考えてこなかったトリちゃん。
・・・結局、徒歩で中華街まで行き、
ハハがもともと行きたがっていた中華レストランで食事をすることになった。
ゴメンよ、みんな・・・・

今日中に自宅へ戻らなくてはならないアネ夫婦はちゃんぽんを。
今日はもう一泊するハハとトリチャンは¥3000のお昼のコースをオーダー。
ちゃんぽん(←お高い)にはなんとフカヒレが乗っていた!
コースは蒸し鶏に始まり、エビマヨ、トンポーロー、春巻き、ちゃんぽん、ごまだんご、黒ゴマプリンと続いた。
ココで、アネ夫婦とはお別れ。
ペットホテルに預けているさくら姫をお迎えにいくためだ。
おふたりさん、どうもオツカレサマ~~~&ありがとう!!!

さてさて、残った二人。
ノンキにコースを食べ、このあとの予定を練る。

ところで・・・・
今回の長崎市内の旅。
何年も前から、ハハが「長崎行きたいやねん。」とご所望だった。ので、
初めてで、さぞかし行きたい所(グラバー園とか)が沢山あるんだろうな、と思いきや
「新婚旅行で一回来てるんやねん(←ハハの唯一の大阪弁。ヘンやけど)」となっ?!
初耳!!新婚旅行が長崎やったん??しらんかったぁぁ(知ってましたかオネーチャン)!!

「じゃ、グラバー園は?」
「行ったよ。洋館が並んでるだけだった。別にもうイイわ。」
「(そらまそーやろ)・・・じゃ、中華街まわる?」
「中華料理食べれたから別にもうイイわ。」
「エエんかい!!・・・ちなみにほか何処行ったん?」
「平和公園も行ったわ。あの像がぼーーーんとあるだけやねん。」
「(笑)そーかいな(何や値打ちナイなぁ~)」
「あ、でもカンドーはしたわよ!」
「ホンマかいな(笑)!(ナニゲにフォローいれとるな)」

と、イロイロ協議の結果(笑)
とりあえずチン電で「石橋」まで出て、オランダ坂を下ることにした。

満員のチン電を乗り継ぎ、「石橋電停」到着。
まず、最寄の見所は「孔子廟」だ。
"元来、孔子廟とは、孔子の遺品を納め祀ったのが始まりで、明治26年(1893)中国清朝政府と華僑によって建造されました。"
・・・とのコト(長崎旅ネットより)。博物館もあるらしい。
んが、ハッキリ言ってトリチャン
「ココは立ち寄らんでもエエな」と密かに思っていたのだ。

f0042255_13383797.jpg
しかしハハの強い希望で入ってみるとあーた、
この博物館、想像以上の見ごたえでけっこー楽しめたっすよ。
玉(ぎょく)の香炉とか金細工とか金の仏像とか焼き物(唐三彩)とか・・・。
ハハと二人で「スゲースゲー」言いながらたっぷり見入ってしまった(笑)
(やっぱ母子やなぁ、と思うトリチャン。顔似てないけど)
ちなみに孔子廟でひいた中国語おみくじは、トリチャン大吉やった~♪

f0042255_13385391.jpg博物館を満喫した後は
←「うぞっ?!」って言うくらいの急な坂を上り
(ここだけで死にそう・・・)
活水学院の横の、いわゆるオランダ坂を下っていく・・・。
オランダ坂は、雰囲気のよい坂でした(笑)。大変運動になったぞ。

さてさて、あっという間に下界に着いたので、またチン電に乗って長崎駅へ。
ロッカーに預けていたキャリーバッグを取る。
いよいよJRでハウステンボス(以下H.T.Bと略)に移動するのだ。

to be continued・・・
[PR]
by pondori | 2007-03-27 13:44 | おでかけ♪(国内)
<< ハウステンボス・・・ 長崎・・・ >>



うなぎゃらりー☆管理人ちゃぶの、のんびりな日常。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
English Here

ちゃぶの
"まんがぬりえ"ぎゃらりー↓
うなぎゃらり~☆

コリー絵とかぎゃらりー↓
アネイモウト*商会

毎日何か捨ててます。↓
トリチャンの一日一捨て!
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧